教育の情報化、学校ICTの情報を提供するサイトです。

トップページ > 記事一覧(月別) > 2016年9月の情報セキュリティニュース

情報セキュリティニュース

【高知県】県教育委員会 奨学金の書類23人分を紛失

2016年9月30日、高知県教育委員会で、
奨学金に関する書類23人分を紛失していたことがわかった。

紛失した書類は、奨学金の受給者に送られることになっていた。
書類には、受給者の住所や氏名などが記載されていたという。

【千葉県】市立中学校 答案51人分、自宅に持ち帰り紛失

2016年9月16日、千葉県の市立中学校の教諭が、
生徒51人分の答案用紙を紛失していたことがわかった。

教諭は自宅で採点作業をするために、答案用紙を持ち帰っていた。
誤って、古紙などと一緒にリサイクルへ出した可能性が高いという。

【静岡県】国立大学 学生の個人情報を含む書類を紛失

2016年9月15日、静岡県の国立大学で、
学生1人分の教育実習関係書類を紛失していたことがわかった。
紛失した書類は実習先の学校から大学へ郵送されたもので、
学生の氏名や生年月日、電話番号などが書かれていたという。

【栃木県】市立中学校 生徒30人分の答案用紙を紛失

2016年9月9日、栃木県の市立中学校の教諭が、
生徒30人分の答案用紙を紛失していたことがわかった。

教諭はテストの採点作業をするために、答案用紙を自宅に持ち帰った。
後日、学校で点数をパソコンに入力しようとしたところ、
1クラス分の答案用紙がなくなっていることに気付いたという。
同校では、答案の紛失があった学年の生徒全員に再テストを実施した。

【佐賀県】国立大学 業務用パソコンがウイルス感染

2016年9月5日、佐賀県の国立大学の業務用パソコンが、
ウイルスに感染していたことがわかった。
このパソコンには学生や教職員、計138人分の個人情報が保存されていたという。

8月に外部からの指摘があり、ウイルス感染が発覚した。
大学が調査したところ、外部との不正な通信が確認されたという。

【兵庫県】県立高等学校高等学校 返却ミスで答案用紙を紛失

2016年9月2日、兵庫県の県立高等学校の教諭が、
中間テストの答案用紙を紛失していたことがわかった。

答案用紙は教諭が採点した後に紛失した。
教諭は別の教諭に返却を任せようと、答案を机の上に置いたが、
引き継ぎが不十分で所在不明になったという。

【兵庫県】県立高等学校 テスト答案用紙を紛失

2016年9月2日、兵庫県の県立高等学校の教諭が、
生徒のテスト答案用紙を紛失していたことがわかった。

紛失した答案用紙は、返却日に欠席していた生徒5人分。
誤って廃棄した可能性があるという。