教育の情報化、学校ICTの情報を提供するサイトです。

トップページ > ナルホド! 学校ICT > ICT利活用:Q.子どもと向き合う時間を増やすには?

ナルホド! 学校ICT

ICT利活用

Q.子どもと向き合う時間を増やすには?

子どもと向き合う時間を増やすには

A. ICT支援員による「授業・校務支援」で
教育現場の負担軽減を。

■ICT支援員をご存じですか?

ICT導入にあたって、頼りになるのが学校ICTのスペシャリスト
「ICT支援員」の存在。
パソコン本体の設定やソフトの使用方法のサポートから、
電子黒板やデジタル教科書の活用支援、授業で使うICT機器の準備、
学校HP作成まで、しっかりと支援します。
ICTを適切に使い、授業や校務を効率化すれば、
子どもたち一人ひとりと向き合う時間がもっとつくれます。

オススメ記事

ICT支援員サービスのご紹介

どう活用する?ICT支援員

リンク集

教師の授業力を向上させるための校内教員研修の方法 (外部リンク)

ICT導入のための無償診断実施中!詳しい内容はこちらへ