教育の情報化、学校ICTの情報を提供するサイトです。

トップページ > 学校ICTコラム > 情報セキュリティ事故の傾向と注意点

学校ICTを学ぼう!教育の現場で役立つ学校ICT情報

学校ICTコラム

テーマ:「情報セキュリティ事故の傾向と注意点」

子供たちの個人情報の取り扱いに注意しましょう

子供たちの個人情報の取り扱いに注意しましょう年度初めや学期末は、子供たちの個人情報を取り扱うことが増える時期であり、情報セキュリティ事故も増加傾向にあります。今回は「情報セキュリティ事故の傾向と対策」と、学校現場での注意点を確認できる「情報セキュリティチェックリスト」をご紹介します。

情報セキュリティ事故の発生件数の傾向

毎年、情報セキュリティ事故は、年度初めや学期末に増加する傾向があります。

情報セキュリティ事故の発生件数の傾向

実際に起きた情報セキュリティ事故とその対策

実際に起きた情報セキュリティ事故とその対策

学校に潜む情報セキュリティ事故の危険

情報セキュリティ事故の危険は、身の回りにたくさん潜んでいます。学校現場の注意点をあらためて確認するために、下にあるイラスト問題や「情報セキュリティチェックリスト」に取り組んでみてください。

学校に潜む情報セキュリティ事故の危険

情報セキュリティチェックリスト

  • 重要なデータはデスクトップに保存しないようにしていますか?
  • パソコンのパスワードは、メモせず、第三者に知られないようにしていますか?
  • 離席時、パソコンのディスプレイを閉じたり、電源を落としたりしていますか?
  • 重要な情報が書かれた書類は、裏返したり机の中にしまったりしていますか?
  • 不要になった内部書類は、シュレッダーで破棄していますか?

一人ひとりの対策から、学校全体の対策につなげるために
先生方がお互いに注意し合える環境づくりを目指しましょう。

こちらの記事を、保存・印刷に便利なPDFファイルで配布しております。

JMC通信 2015年4月発行

(閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。ダウンロードはこちら